未来が真っ暗⚫

未来が明るく見える、きっかけ🔴

 まず、うつ病と言われた時、これまでも頑張って生きてきたけど、未来を見た時、辛い未来しか見えませんでした。

 その時は、2人目の不妊治療・仕事・育児・家事・実家の手伝いに追われ、頭もパンパン、体と心は疲れていて、これが続くと思うと・・・。

 うつ病になった私は、何か間違っていると思い、心理学等を学ぶようになりました。

 あと、どうしても周りの期待もあり、2人目は諦められなかったので、まず仕事を辞めました。

 その後、数年2人目の不妊治療を頑張ったけど、私の年齢的にも、諦めることになり、1人目の子どもは小学生に上がり、それほど手がかからなくなりました。

 しかし、養親が認知症になり、一人娘の私が、畑の片付けもすることになり、また大変になったけど、福祉の方の力を借りて、畑は、農業委員会・周りの方の力を借りて、少しずつ片付いています。

 実家の片付けもしている時、トラブルやいろんなことが重なり、私は、離婚をすることになりました。

 実は少しずつ、肩の荷が下りて、心理学等の知識のお陰で、以前より心も軽くなり、やりたいこと・次の目標まで、見つかってきたのです。

 あの世に行きそうになりながらも、行動を止めず、少しずつ頑張って来たら、やっと未来が明るく見えるようになってきました。

 やりたいこと・次の目標に向けて、頑張って行きたいと思います。

 

 皆さんの未来も、明るいものでありますように・・・🌠