「助かる」の一言❗

養父からの「助かる」の一言❗

 私は、農家の一人娘です。

 小さい頃から、手伝いをしています。

 手伝いをすると、いつも養父は「助かる」と、言ってくれます。

 こんな私でも、役に立っているのかなと思いながら・・・。

 介護をしている今も、「助かる」と言ってくれるので、頑張れています。

 しかし、私が、いろいろやってあげないと、生活が成り立たない今、「助かる」の一言が、重く感じる時もあります。

 言葉一つで、心が軽くなったり、苦しくなったりしている自分がいます。

 それに、子どもにも「勉強しなさい」「早くしなさい」等を言わない方がいいと聞きます。

 自分にかける言葉にも、気をつけています。

 言葉一つで、救われたり、傷つけたり・・・。

 養親の発する一言・一言に、学ばされています。

 

 皆さんは、どんな言葉で救われ、どんな言葉で傷つきましたか❓